山手線一周ウォークへの挑戦

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2022年12月、山手線一周ウォーキングに挑戦しました。

徒歩で山手線一周をしたら、「どのくらい時間がかかるのかな?」と疑問が浮かびました。

今回は、山手線を歩いた体験談をもとに、山手線一周ウォークを振り返っていきます。

と意気込んでいますが、先に伝えると、途中でリタイアしました。

挫折した理由も載せていますので、参考にしてみてください。

目次

山手線一周 電車と徒歩の比較

山手線は、全部で30駅になります。

2020年3月14日に高輪ゲートウェイ駅が追加されました。

距離時間
電車の場合34.5km60分
徒歩の場合約42km10時間~15時間

山手線一周を歩いた記録

スタート上野駅
リタイア新宿駅
距離約28km
時間約6時間

30駅中、18駅目でリタイア。

山手線の沿線を歩きましたが、線路の内側だけ・外側だけの縛りは設けていません。

写真とともに振り返っていきます。

スタートは、「上野駅」

6:55に上野駅を出発しました。

予定より、1時間遅いスタートです。

上野駅~有楽町駅

  • 6:55 上野駅
  • 7:01 御徒町駅
  • 7:12 秋葉原駅
  • 7:25 神田駅
  • 7:48 東京駅
  • 7:56 有楽町駅
山手線の内側or外側気づき
上野駅~秋葉原駅内側沿線を歩くこと可
秋葉原駅~東京駅内側迂回しなければならない
東京駅~有楽町駅内側沿線を歩くこと可

秋葉原駅~東京駅については、山手線の外側を歩いたほうが、線路沿いになることが分かりました。

新橋駅~田町駅

  • 8:10 新橋駅
  • 8:31 浜松町駅
  • 8:56 田町駅

新橋駅~田町駅までは、国道15号中央通りを選びました。

ちょうど通勤ラッシュの時間帯で、人が多く、歩きづらかったです。

また、浜松町駅は、どの道を通ったか定かではないですが、工事中で迂回をしました。

地図が読めず、自分がどこを歩いているのか分からなくなり、かなり時間をかけてしまいました。

高輪ゲートウェイ駅~大崎駅

  • 9:44 高輪ゲートウェイ駅
  • 9:55 品川駅
  • 10:26 大崎駅

田町駅~高輪ゲートウェイ駅は、約2.0kmになります。

20分程度で着くはずですが、40分もかかってしまいました。

ポイント

高輪ゲートウェイ駅は、山手線で唯一、片側しか改札がありません。

赤い線のところをたどれば、高輪ゲートウェイ駅になります。

私は、赤い線の手前、黒の点線に進んでしまいました。

線路下を通り、反対側に行っていることを気づかず、しばらく歩いてしまいました。

品川駅を二度も写真におさめたことになります。

この区間のタイムロスは大きかったです。

五反田駅~原宿駅

  • 10:40 五反田駅
  • 10:56 目黒駅
  • 11:18 恵比寿駅
  • 11:33 渋谷駅
  • 12:01 原宿駅

目黒駅~渋谷駅は、苦戦しました。

地図アプリを見るために、何度も止まりました。

また、この頃から、足の裏が痛くなりました。

代々木駅~新宿駅

  • 12:33 代々木駅
  • 12:43 新宿駅

原宿駅~代々木駅は、明治神宮の中を通れることを知らず、迂回しました。

次回、山手線一周ウォークに挑戦するときは、明治神宮を歩きたいと思います。

山手線一周ウォークを達成できなかった理由

山手線一周ウォークを振り返り、最後まで歩けなかった要因は、準備不足につきます。

  • ウォーキングコースが不十分
  • 休憩をしっかり取らなかった
  • モバイルバッテリーが使えなかった

ウォーキングコースが不十分

「山手線一周を歩いてみたい」と思った翌日に、挑戦しました。

ウォーキングコースは、ある程度、予習していましたが、もっと入念に考えるべきでした。

頻繁に地図を見ていました。

本来なら沿線を歩けるのに、遠回りをしてしまったこともタイムロスに繋がりました。

山手線沿線の地理に詳しくない・地図を読めない人は、前もってどのコースを歩くか計画を立てたほうがいいです。

休憩をしっかり取らなかった

行動食として羊羹とinゼリーを持っていきました。

水分補給と栄養はこまめに取っていましたが、足の休憩はまったく取りませんでした。

豆ができそうな予感がして、途中で靴下を替えたぐらいです。

もっとこまめに休憩をしていれば、後からくる足の痛みが変わったかもしれません。

モバイルバッテリーが使えなかった

一番悔しい思いをしたのが、モバイルバッテリーを差したのに充電されないことでした。

充電も残りわずかで、このままだと道に迷ってしまうと思い、最寄りの新宿駅で諦めました。

まだ歩ける状態だっただけに、悔しかったです。

まとめ

今回は、準備不足の中、挑戦した「山手線一周ウォーク」についてまとめてきました。

悔しさだけが残る結果となってしまったので、改めて、山手線一周ウォークにチャレンジしたいです。

どのコースを歩くか、しっかり考えていこうと思います。

帰宅後、しばらくは、脚とお尻の筋肉痛が続きました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次